なゔぇろぐ

春から社会人1年生。キーボードをひたすら殴り続けるお仕事。

日本電子専門学校Webデザイン科 卒業・進級制作展 CONNECT2016に行ってきた

やっぱすげーわ、あの学科。

っていうのが一言目の感想。

connect.jec.ac.jp


こんにちは、わたなゔぇ@nave421mです。
何を隠そう(?)わたしは日本電子専門学校のケータイ・アプリケーション科(略してケーアプ)に在籍しています。
実はWebデザイン科はお隣学科?で、
わたしのいるビルの一つ下の階にWebデザイン科があるんです。

かといって交流が盛んかといえばそんなわけでもなく、
たまにトイレで「お疲れっす〜」っていうくらい。
男ばかりのうちの科と違って、オサレ女子が多くて華やかな学科、ってイメージ。

個人的に一緒に何かを作ったりしたこともあるので、
Webデザインの先生とは顔なじみというか、なんというか・・・で、
その先生からトイレで直々にご招待があり今回お伺いしました。


時間に余裕があるわけではなかったので、全部を見て回ることはできなかったんですが
まあとにかくオシャレ!!色とかフォントとかイマドキのオシャレなあれ!!!まてりあるでざいんっていうの?とにかくすっげえ!

まずサイトがオシャレなんだもん・・・
「なんか動いてるよ!?うわあUFO飛んできた!なにこれどうやって書くの!?」って声に出てたもん・・・

やっぱね、うちの学科はゴリゴリエンジニアが多くてセンスあるやつなんて限りなく0に近いから、
卒業制作のアプリとかみててもこう、シンプルっていうより文字!って感じになりがちで。
そういう意味でとても目の保養になった。デザイナーすげえわ・・・

卒業制作でわたしはCoreBluetoothのアプリを作ったんですが
WebデザインでiBeaconのアプリ作っていた人がいて。
ピクッ ってなりました。
甲乙つけがたいというか、コンセプトが違うので比べるもんでもない(って思いたい)けど、
デザイン面・アプリ画面の見栄えは完敗でしたね。
あのオレンジ綺麗だったなあ。mixiオレンジはやっぱり綺麗。

将来の夢をツリーに飾るデザイン、あれには舌を巻きました。
デザインって聞いたら、
アプリ画面とかUIとかのよくみるアレを想像しがちなくらいにはデザインには疎いけど、
体験をデザインする?というか、
コンセプトにもなっている「connect」のデザインとして夢を書くっていうのは
度肝を抜かれた。

一見IT要素ないのか?って思ったけどちゃんとあったし。
見事に体験をデザインされた!って感じました。やっぱすごいなWebデザイン。

改めて

デザイナー、すごい!
エンジニアとデザイナーがなんで別の仕事になっているのか改めてわかった気がした展覧会でした。

デザイナーは頭が柔らかいというか、視野がとても広い。
何かのサービスで何かの体験をユーザーに届けるとして、それを考えるのはやっぱりWebデザインに軍配が上がる。
実際に作るのはケーアプに軍配が・・・Webデザインの人たち、コーダーもいたなあ・・・スーパーJSマン。
実際にネイティブで作るのはケーアプに軍配が上がる。ってことにしよう。

"ものづくりの仕事"でくくればデザイナーもエンジニアも、ほかにもプランナーとかディレクターとか営業も?
同職って言えるかもしれない。
でもやっぱり自分にはできないことをやってのける彼らを尊敬します。
それと同じようにWebデザインの人たちにすごいって思ってもらえるように
わたしもネイティブ頑張りたいな。

以上、れぽでした。
来年も行くぞおー!!!