なゔぇろぐ

社会人1年生のログ。目指せハイパーSwiftおねーさん。

超絶ビビリなチキンが遂に1歩進んだかもしれない

わたなゔぇ@nave421mです。

 

 

更新頻度高くなーい?えらくなーい?
特に頻度決めてるわけじゃなくって、なんか書きたいな〜と思ったら書いているだけなんだけど。

 

配属先が発表されて席替えした日にプレミアムフライデー退勤したのを覚えているから、
配属されてちょうど4週間たったってことか。
時の流れは早いなって思うけど、超濃密な日々を送ってます。プルリク通んねえ。

 

まいぽりしい

 

マイポリシーというか信条というか、で
「誰が見てるかわからないところには口で言えないことは書かない」っていうのがあって。


Twitterとかさ。このブログとか。
書いてあることは人の目をみて語れることだけにしているつもり。

 

だから「つらい」とか「自分まじゴミ」みたいなことは書くけど(半分以上ネタだけど
「あの人ありえない」「会社ゴミ」とか書かない。会社ゴミは普通にマズイけどね。

 

っていうのが前提にあって、
それには社内チャットも当てはまっていて。

 

一応クローズなものだけど、誰が読んで誰が読んでないかわかんないじゃん。
それなら勘違いされかねない文章は書きたくないなーみたいなことを漠然と思ってたら、

会社での悩みを抱え込んでたんだよね。変なとこ不器用すぎわろた。


ざっくりいうと「Swiftは書けるようになってきてるのに(勘違いの可能性はある)チームに全然なじめない、疎外感」って感じ。

 

弊害

 

会社で表情が変わらなすぎて顔ガッチガチになってきたなーとか
常に緊張して肩に力入ってたから肩こりボコボコになってたりとか、

何より溜め込むの限界になって、素直に思ってることを書いてみた。

 

会社批判ではもちろんないし、そう書いたつもりもないんだけど、
側から見たらdisってるようにも取れるかもしれない文章。

 

心臓吐くかと思った。大人しくしてたけど内心ばっくばくで。
今後の命運かけてた。わりとまじで。

 

だってさ、もし仮に先輩がdisられたって感じてしまったら会社で生きていけなくなるじゃん?
チキンだからそこにビビってたんだよねえ。

 

結果

 

ありがたいことに、そのチキンは杞憂に終わりました。

ちゃんとすくいとってくれた。


チーム内でみんなが読んだのかはわかってないけど、
先輩1人が反応くれたし、気持ちわかってくれたし、
たぶん他の人にも共有してくれたんじゃないかなって思っている。

 

こっちがビビってるって伝わったからなのか、
声をかけてくれる頻度が格段に上がって、笑い話もちょこっと増えて、
「わからないところがあったらすぐ聞いてくださいね!」って言ってくれたのは嬉しかった。

 

元々言われてはいたんだけど、忙しそうなとこを見ると躊躇することもあるよね。

 

今日、初めて自分で「手伝います、教えてください!」って言えた。
今まで言っていいのかもわかんなくて。ひたすらビビって動かなかったから。
とりあえず指示待っとこ〜ってなったのを破ってみた。

 

プログラミングの仕事ではなかったんだけど、なんかこう、仕事した感があった。
ギュってしてた肩と背中が楽になった気がした。


あー、もっと早くこうしてればよかったのかなとまで思った。結果論だけど。

 

まいぽりしい?

 

あの時、あのタイミングで、直接先輩とか上司に向かって
書いたことと同じことが言えたか?って考えたら、言えてないと思う。

 

けどなんか結果オーライ。


自分が思ってるほど先輩や上司は怖くない。
こう言い切れるのはとても恵まれているってことも忘れずにいたい。

 

愚痴は書かない。悩みは溜め込まない。これ大事。

わたし、一歩成長したんじゃない?(笑)